« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月22日 (金)

ニャンコの日記念

今日はニャンコの日ということで記念に更新してみました。
久々のなりきりダビデ。
お蔵入りした写真やここで使ったことのない写真、まだまだありました。
ニャッハッハと笑ってやってくださいね〜 01 05 04 02 03

 
ありがとうございます。

| | コメント (107)

2008年2月13日 (水)

回顧録と置き土産

2週間が過ぎました。
ダビデがいないと、月日の流れがとても早く感じられます。
楽しいダビゴザ、時々更新しますので、たま〜にのぞいてやってくださいね!
今回は日常のささやかな行動を思い出してみました。
フミフミするダビデはいつもお爺さん顔になってたし(笑)

そして明日はバレンタイン。
ダビデは天国で女の子からかつお節もらってるだろうか…
親としては心配だ(笑)

猫の手帖3月号」にダビゴザが紹介されました。
このお話をいただいたのが1月初旬。
編集者の方にはダビデが病気であることを伝えましたが
それでも「楽しい記事にします!」っておっしゃってくれたので
私たちの目指していた主旨と合致するからと楽しみにしていました。
ダビデには「1月いっぱいは生きていようね」
「猫手が発売されるまでがんばるんだよ」と
そう声を掛けていた時期があります。
この日まで生きることは叶いませんでしたが、
私たちはこの1ページが、ダビデの置き土産だと思っています。
時間があったらP107を見てやってくださいね!

001 002 003 004 005 006 007 008

 
ありがとうございます。

| | コメント (118)

2008年2月 6日 (水)

ダビデ追悼MOVIE

早いものでダビデが逝去してから1週間。
ダビデとの思い出に浸り、ひたすら泣いた1週間でした。
まだまだ寂寥感や後悔は尽きませんが、
そろそろ普通の生活に戻さねばなぁと思っています。
皆さまには心に響くお言葉をたくさん頂戴しました。
どんなに救われたことでしょう。本当にありがとうございました。
ダビデは多くの方に愛されて幸せなニャンコです。

ダビゴザは「明るく楽しく」が信条ですので
いつものお笑い写真でダビデを追悼してやってください。
そして、ダビパパがウルウルしながら制作したラストムービー、
よかったら見てやってください。
BGMが『早く家へ帰りたい』というダビデにぴったりの曲なんです♪
訳詞のサビだけ記しておきますね。

  家 それは心の隠れ家
  好きな音楽があり
  愛する人が
  静かに待っていてくれるところ 001 002_2 003 004 005 006 007

 
ありがとうございます。

| | コメント (108)

2008年2月 2日 (土)

ダビデの帰還

ダビデが今日、我が家に帰ってきました。小さな骨壺にいれられて。
あんなに大きな体だったのに、こんなに小さな箱に入ってしまうのですね。
やっぱりね、話しかけてしまいます(笑)

私たちは、ダビデの写真を選んだり、病気録を書いたり、
ひたすらダビデに関することばかりPCに向かってやっています。
ひとときも離れずダビデに関わっていたい。
どんなに悲しくてもダビデの写真を見ていたい。思い出していたい。
そんな思いが私たちをPCに向かわせています。

蔵ダビの病気録、ついに書き終えてしまいました。
アホですよね、何度も何度も泣きながら書いていました。
ダビデのこと全部を覚えていたくて一心不乱に書いていました。
興味のある方はのぞいてやってください。
書き終えてしまった今、することがなくなって途方にくれています。
ダビデのいない生活にまだ慣れず、何をしていても落ち着かず
時々立ち止まってはボーッとしています。

グチってしまって、とりとめのないブログになってしまいました。
また皆さんの猫ちゃんに癒されにまいりますね!
これからもよろしくお願いします。

_mg_5727_2

| | コメント (126)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »