« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

ワガママ放題

子供の頃、病気をするとまわりの人が妙に優しくしてくれたましたよね。
今、我が家もそんな状態なので、ダビデは王様のようにふるまってます。
あきらかにワガママの度合いが増している今日この頃。
飼い主がうまく使われているのは、気のせいだろうか・・・?!猫って賢いなぁ。

01 02 03 04 05 06 07_2

 
ダビデに応援の1ポチよろしくにゃん!

| | コメント (44)

2007年10月24日 (水)

我が家の撮影マル秘テク

猫の撮影って苦労しますよね〜
カメラ目線が欲しい時には「わざとかっ!」てぐらいこっちを向かないし。
そんな時に、ダビデが絶対に振り向く言葉というのがあります。
これは100%に近い成功率を誇ります。
我が家の食いしん坊を手なずけるにはこの言葉に限ります(笑)
この手の必殺ワードって、みなさんはあるのかな・・・?

01 02 03 04 05 06

 
ダビデに応援の1ポチよろしくにゃん!

| | コメント (38)

2007年10月21日 (日)

検温で〜す!

病院に通うようになってからダビデの体温が気になるようになりました。
ダビデの平熱を今まで知らなかったのです。
これではいかん、ということで動物用体温計を購入。
ちょっとは元気を取り戻しつつあるダビデ、熱はどうかな〜?
さっそくお尻にプスッ。
どんな気持ち〜?(笑)

01 02 03 04 05 06 07 08

 
ダビデに応援の1ポチよろしくにゃん!

| | コメント (42)

2007年10月17日 (水)

退院祝いと還暦祝い

ダビデは月曜に抜糸し、昨日、1回目の抗ガン剤治療をしてきました。
効果のピークは1週間から10日後らしいのですが
すでに今日はものすごく元気に・・・いいのかな?
後で失望するのが怖いのですが、とりあえず喜びます。
カリカリをたくさん食べ、オヤツを何度も催促して
元気な時のダビデになりつつあります。
足は貧血でふらふらしてるんですけどね!

退院祝いにベッドを買ってあげました。
マイクロファイバーでふわっふわ、そんなコピーに惹かれて。
使ってくれるかなぁ・・・
ついでに還暦祝いもしちゃいました(笑)

01 02 03 04 05 06 07 08 09

 
ダビデに1ポチよろしくにゃん!

| | コメント (52)

2007年10月12日 (金)

さらに、術後服

布をいくつか買ったので、新しいのをまたまた作りました。
作るの、だんだん慣れてきちゃいましからね〜
今度はスウェット生地なんですが、 還暦のお祝い風になってしまった!
作ってる途中のダビデは、糸に攻撃を開始。
邪魔されまくりです。
01 02 03 04 05 06 07 08

 
ダビデに1ポチよろしくにゃん!

| | コメント (58)

2007年10月10日 (水)

術後服の変遷

エリザベスカラーをつけていたダビデは
スリスリしてはガスッとぶつかったり、
狭い場所をゴンゴン突き進んだり
あまりにかわいそうなので術後服を作ることに。
家にあるTシャツやシーツなどを利用して作ろうとしたけれど
全くうまくいきません。
なにせ、私の家庭科の成績はずっと「2」。
ミシンはない、糸も黒いのしかない、
そんな状況な上に 信じられないぐらい不器用&大雑把。
どうしてもボロボロな術後服に・・・なんてかわいそうなダビデ(笑)
昨日1日中&今日の数時間かかって、やっと完成形に近づきました〜
こんなことなら家庭科、きちんとやっておけばよかった!!

01 02 03 04 05

 
ダビデに1ポチよろしくにゃん!

| | コメント (46)

結果報告です

検査の結果、ダビデは悪性と診断されました。
覚悟していたこととはいえ、やっぱりショックではあります。
でもたくさん泣いたので、今はスッキリ前向きです。
どうぞご心配なく。

ダビデは明るい雰囲気が好きな子でした。
私たちが話したり笑ったりワイワイしていると
必ずやってきては「ボクも混ぜろ」と言わんばかりに存在をアピールします。
混ぜてやると満足げな顔になります。
そんな子だったから、いつも明るい我が家でありたいと思います。

前回の記事で、みなさんに励ましのお言葉、
心あたたまるコメントをたくさんいただきました。
ダビデにも私たちにもしっかり届いています。
本当にありがとうございました。心より感謝いたします 。

今回、コメント欄は閉じさせていただきますね。
次に楽しいブログをアップするので、笑ってやってください。
ワガママですが、ご心配や励ましのお言葉は不要です。
よけい悲しくなってしまいますので!!

仕事も溜まってきちゃったよ〜やらなくちゃ!!

ダビデは病気がウソのように食いしん坊です♪

|

2007年10月 8日 (月)

ダビデ、突然の手術

お腹に大きな腫瘍ができたため、ダビデは10月5日に手術を受けました。
そして今日8日、無事に退院しました。
手術は成功しましたが、病理組織検査の結果がまだのため
良性か悪性かはまだわかりません。きちんとした病名も検査の結果わかります。
あさってぐらいになると思います。
恐らく悪性の腫瘍である可能性が大きいと私たちは思っています。

太っているからそんなに長生きはしないのかなぁと、今まで漠然と思っていましたが、
まさかこんなに早くダビデの死を考える時が来るとは・・・。
私たちは、落ち込み、泣き、悩み、考え、後悔し、自分たちを責めました。
そしてとことん悲しんだ末に、
ダビデと一緒に残りの人生を闘っていこうと決断し、開き直りました。
もうどんな結果になろうとも覚悟はできています。
もちろん、良性でこのまま完治ということもあると思います。
今はそう祈るばかりです。

今日、6日ぶりに我が家に帰ったダビデはとても元気で、
さっそく家の中をパトロールし、ご飯も食べました。
その姿を見て、とりあえずは私たちも安心しています。
生きて帰ってきてくれただけで幸せだと思っています。
今後どのような結果が出ようとも、ダビデと一緒に明るく乗り越えたいと思います。

ご報告が遅れたのは、ここに公表することで
自分たちが辛い現実を受け入れなくてはいけない。
その心の準備が出来ていなかったためです。
コメントにお返事する余裕もありませんでした。
でも今は、私たち夫婦も元気を取り戻し、前向きに頑張っています。
病名がわかってからの公表とも思いましたが、
また気持ちがどん底に落ちてしまうかもしれないので、
今のうちにアップしておきます(笑)
もちろん、良性だったら笑い話になるでしょう。
その時は「な〜んだ!オバカ!!」と思ってくださいね。

このブログは、クスッと笑えるブログを目指して作ってきました。
だからこの場は闘病記ではなく、
今までどおり愉快なブログでありたいと思っています。
笑える状況じゃないかもしれないけど、楽しんでいただけたら本望です。
今日の写真は実録「ダビデ、初の病気ドキュメント」(笑)

詳しい病状や経緯などはHP「Davide Museum」に掲載しています。
書きなぐりの日記なので、かなり長くて読みにくいですけど興味のある方はぜひ。

コメントスルーでもOKですので。


001_2 002_2 003_2 004_2 005_2 006_2 007_2


 頑張るダビデを応援してにゃ〜

| | コメント (46)

2007年10月 2日 (火)

変顔大会

10月です。運動会の季節です。
こちらでは「変顔大会」が開催されていま〜す。
イチバン変な顔はど〜れだ!?

出張などもあり、少しバタバタするので
お返事遅れるかもしれません・・・m(_ _)m

Photo 01 02 03 04 05



更新するの久々になってしまいました。飼い主に1ポチの喝ッを!(笑)
コメントはちょっと…という方もポチっと足跡残してくださいね★

| | コメント (30)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »